奇妙で、美しく、愛らしく、不思議で、幻想的。
自分の好きなものを身に着ける楽しみ。
感性に訴えかける装飾品の魅力。
日常にアクセントを加えるクリエイティブなアクセサリーのセレクトショップです。
名古屋市栄 金曜定休 TEL 052-241-7227
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

ピークの話

先日、ある作家さんとお話をする機会があったのですが、その時の言葉が印象的でしたのでblogにて。




齢45歳を過ぎてから脱サラし、作家活動を始められたこの方はとても活き活きとしている。

『サラリーマンの頃は全然楽しくなかった』と言い切る顔に浮かぶ笑みは、「現在」と「その当時」とのギャップを物語っているようでした。

今をとても楽しいと話す作家の言葉はこう続きました。


『「今」が人生で一番若い。』

『齢50を過ぎて今じゃ60って数字の方が近いの。折り返し地点はもうきっと過ぎている。』

『でも、「今現在」から「棺桶」までの距離とか時間しか自分に残って無いって考えてみたら、その距離の中じゃ今この瞬間が一番若いに決まってるじゃない?だから若い内に沢山色々やりたいの。』




考え方は様々ですし、何が正しいとかってものはそれこそ何一つないでしょう。

ただ、色んな考え方の中に思わず笑えてしまう様な、ふと胸や足を軽くしてくれる様な種が転がっているものです。



若さは身軽さに比例する。

身軽さは若くある事に比例する。


何気なくも考えさせられるお話でした。






Fuligo HP






JUGEMテーマ:ハンドメイドアクセサリー
zwei kuche ~ リアル・リアリティ −幸福のため息-



Fuligoイメージヴィジュアル のボディペイントなどで親交のあるアーティスト
「フクムラユキ」の展覧会が現在開催中です。

今回は春日井市のカフェ「cawa 」での二人展と
エビスアートラボギャラリーでのグループ展の2本立てです。






淡い色彩で描かれるフクムラユキの作品は
時に儚げに、時に残酷に、少女の見る夢のような世界を紡ぎ出します。







フクムラユキはFuligo 5th Anniversary party メインヴィジュアルと
5周年記念限定Tシャツのイラストも担当してもらっています。

またパーティー当日は作家本人も来場。
会場での作品展示も予定しています。


★zwei kuche 展★

井上俊 フクムラユキ

4.29−5.26

cawa cafe

愛知県春日井市如意申7−12−5
tel 0568-32-1331

open 12:00-22:00(fri&sat -24:00)
closed every thursday

アクセス
・中央本線勝川駅より徒歩約30分、
もしくはバス10分<如意申町>下車徒歩3分
・国道19号<若草通り1>交差点を北へ、
<如意申町>交差点を左折-約100先


★リアル・リアリティ −幸福のため息-★

大杉沙絵子
岡田美樹
源馬菜穂
鈴木由衣
フクムラユキ

4.24−5.31

エビスアートラボギャラリー

愛知県名古屋市中区錦2−5−29
エビスビルパート1 4階
tel  052-203-8024

open  12:00-19:00 水曜休廊



★Fuligo 5th Anniversary party ★
アクセサリーFuligoオープン5周年記念パーティー

2010.5.29sat 16:00〜23:00

前売り:¥1500 / 当日:¥2000(各1ドリンク付き)

会場:montage lounge
〒460-0008 名古屋市中区栄4-7-17ユタカビル2F
tel/fax:052-263-3990
URL: http://www.growcreation.com/ml