奇妙で、美しく、愛らしく、不思議で、幻想的。
自分の好きなものを身に着ける楽しみ。
感性に訴えかける装飾品の魅力。
日常にアクセントを加えるクリエイティブなアクセサリーのセレクトショップです。
名古屋市栄 金曜定休 TEL 052-241-7227
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

COTA DESIGN トランクショー&カスタムオーダー受注会
10月24日よりCOTA DESIGN(コタデザイン)によるイベント

トランクショー&カスタムオーダー受注会を行います。



会期中は指時計のmoco(モコ)のオーダーをお受けします。

指時計は数ある時計の中でも異色のジャンル。

手首周りに腕時計があることで違和感を覚える方や、

手首を出さず携帯電話に頼らず、スマートに時間を確認したい方におすすめです。



mocoの指時計はムーブメントの小ささによる精密性の確保やレザーバンドの加工の難しさなど、

幾多の困難を越えて完成しました。

写真のタイプは銀無垢素材にこだわり、時を経て使い続ける楽しさを追求したシリーズ。



ケースの形もクラシックなタイプが揃っており、

純粋に時計好きの方にも集める喜びをもたらしてくれるでしょう。




さらに会期中はデザインリニューアルして、

新しい展開を見せるCOTAの時計もフルラインナップが並びます。

針や文字盤を選んでカスタムオーダーできるのもこの期間だけ。

詳しくはブログの更新を待つか店頭までお越し下さい。

COTA DESIGN トランクショー&カスタムオーダー

会期:2014年10月24日(金)ー11月10日(月)

COTA通販ページ

※未掲載アイテムなど気になる方はお問い合わせください。

Fuligo HP

TEL 052−241−7227
fuligo@khc.biglobe.ne.jp






JUGEMテーマ:時計★大好き
COTAの手作り時計、リニューアルアイテムの入荷

手作り時計作家COTAがブランドをリニューアル致しました。

そんな中、新しいデザインへと変貌した手巻き時計達が本日入荷しております。







人気だったengineer(エンジニア)はスタイリッシュさが加わりより洗練された印象に。




今回からは裏蓋部分も透けて見える仕様となっています。

そこにはせっせと働くエンジニアの姿が。

くつろいでいる姿もしっかり覗けます。













店頭には現在ブラックベルトとブラウンベルトの2色。

お好みでお選びいただけます。







そしてもう1点はこちら。

夜空にゆっくりと流れる流星を模したmeteor(メテオ)はグリーンのベルト。




裏から除けば、瞬く星々と回る歯車が壮大な浪漫を静かに囁きます。




古代遺跡のようなシルエットはなんとも荘厳な佇まい。





シャープなフォルムと繊細な遊び心を持つ腕時計。

是非店頭にてご覧下さい。




Fuligo HP





 
JUGEMテーマ:時計★大好き
JUGEMテーマ:ファッション


 
COTA 時計 Fuligo別注モデル入荷
 


先日、偶然ですが


魚は可愛い、だから魚を食べよう!

という内容のブログを拝見しました。




。。


確かに魚は可愛いのですが、

それとこれを一緒に羅列している筆者のセンスに脱帽。

この言葉だけではただの魚好きな人ですが

日本の食文化や食に対しての広い考えをもった方で

食べることの大切さや面白さを日々綴っていらっしゃいました。



美味しいものが世の中に溢れていたら、至極幸せに思いますね。

夏の暑い日々を乗り越える為にも、美味しいものを沢山食べましょう!




手作り時計作家のCOTA

長くお使い頂けるようにと、今年よりイタリア製のベルトに変え質の向上を図りました。

それに伴い、FuligoでCOTA別注の時計を製作頂きましたのでご紹介。








ベルトカラーのリニューアルに伴い、今回はグリーンベルトの使用。






文字盤はその名にもなっている通り、緑の小窓から反対が透けています。


手巻き式の時計ですので、歯車の稼働する動きまで覗き見れます。




   

裏蓋にはコーティングを施していますので


肌の弱いお客様にも安心してお使い頂けます。










こちらはボルドーカラーのベルトに黒仕上げ仕様。


フェイス右上の小窓には小さなサン&ムーン、朝と夜で表情が異なります。







ブラウンベルトもございます。







お次はキュートな動物がモチーフの時計たち。








小さなフェイスにぽっかりと浮かんだ黒猫のシルエットが何とも愛らしい。


二重巻きベルト仕様で、女性にも猫ちゃん好きな男性にもお勧めです。









一枚の絵画を見ているかのような緻密な世界が広がったデザイン。


フェイスの横には英数字を掘り込み、拘り様が伺えます。






黒猫の奔放でのびのびとした表情がgood.






裏を覗けば、猫の足跡が。


余談ですが、COTAの名前の由来は昔飼っていた

小太郎(犬)から来ているそうだとか、何とか。



ムーブメントと針以外は全て手作りで2人の男性職人によって手掛けられるCOTAの時計。

手作りならではの温もりを感じるデザインは長くに渡って

お客様の御供として活躍していくかと思います。。







それでは、See you again。


(上記画像はCOTAお手製のオブジェになります。)


















"COTA"新作入荷


こんにちは。

梅雨ですね。

本日も生憎の空模様。

毎年の事ながら雨って大変、

水も滴る良い女、なんて誰が考えたんでしょうね。

と、感傷に浸りたいスタッフの杉江です。


こんにちは。

本日は土曜日。

姉妹店Fuligoshedでは

カバン作家kagari yusuke 「虚像の質感」 展開催中です。





以下shedブログにて詳細をご覧下さいませ。

http://fshed.exblog.jp/


そして、Fuligoには手作り時計COTAの新作が届きました。





アンティークな佇まいと時が経つのが楽しくなるような

遊び心溢れる作品を手掛けるCOTA。

COTAは職人2人によって作られておりますが

今回は、作家木野内の新作3点のご紹介。





「池ポチャ」

池の情景を彷彿とさせるファンタジックなデザイン。

夜には池に住むカエルが顔を出します。





サイドにあしらわれた蓮の葉アクセントになっており

想わず覗き込んでしまう可愛らしい時計です。





時の経過によりフェイスが少しずつ可動するムーンフェイズを使用しております。

太陽が昇ったり月が沈んだりと使用する人たちに楽しい余韻を残します。





「メカドック」


皆様お気付きでしょうか。

こちらは、そう

犬がモチーフとなっております。

そして、手巻き式の時計には珍しい小ぶりなタイプ。





裏蓋にはCOTAのブランド名にもなった

コタロウ(※メス)が彫り込まれた愛らしいデザイン。





これぞ時計の醍醐味!と言えましょうか、

手巻きならではの内部が見えるスケルトンなデザインにグッときます。

さり気なくあしらわれた犬の足跡に愛嬌を感じますね。





その他には





「ドルフィン」


2重まきベルト使用の着け易いデザイン。

可愛いイルカがジャンプしております。

小さな金の枠の中でイルカが優雅に泳ぎます。


COTAの時計の全ての裏蓋にはコーティングが掛かっておりますので

金属アレルギー等のお客様にもお勧めです。

どれも、見事に可愛らしいですよ。


COTAショッピングページ


アクセサリーFuligo☆HP


















COTA H-2 リニューアル




ハンドメイド時計COTA の手巻き時計ゼロスリーH-2 がリニューアルしました。

小さな窓の中にムーンフェイズが見え、スケルトンの部分が

時を刻むために動くムーブメントを確認できる人気の時計です。

COTAは2人の作家によるハンドメイドですが、

作品には常々改良を加えており、フェイスを含めて変更したのが上の写真。




さらに変わったのは厚みです。直径38ミリのケースに対し、

厚みは11ミリから15ミリに変更されより重厚な雰囲気が出ています。


機械式の手巻き時計のため独特のアンティーク〜レトロテイストに

手で巻くという行為が加わりお使い頂く程に愛着が増していきます。


ハンドメイド時計COTA ゼロスリー




こちらは新作の「羽根」

シリーズ中では珍しく秒針を見るためのダイヤルが見られます。

やや小ぶりで女性にもおすすめできるデザインです。





羽根はその名の通りこのダイヤルに左右に羽根がついたように

装飾されています。

長針と短針は百合のマークの針を使用している個性溢れる時計です。

ぜひ店頭でご覧下さい。

ハンドメイド時計COTA「羽根」


アクセサリーFuligo★HP


JUGEMテーマ:時計★大好き
Fuligo with 「SET」出展ブランド−Nooka−



こんばんは。成田です。

23日からのFuligo with 「SET」いよいよ近づいてきました。

今日は「SET」から出展のNookaの時計をご紹介します。

NookaはデザイナーMatthew Waldman(マシュー・ウォルドマン)が

考案した画期的なデジタル時計。

直線と点の組み合わせで時間を表示しており、

時間が経過すると目盛りが増えたり、点が増えたりして時を示します。

時間の経過が貯まって行くように、視覚的に時間を感じることができます。




こちらは360NTと呼ばれるモデル。

一見シンプルな時計に見えますが、実はダイヤル(文字盤)が360度回転します。

例えばPCを使ってタイピングしている時、ダイヤルを右45度に回しておけば

首を回さなくても正面から時間を確認することができます。

また、人に時間を教える時もダイヤルを回して正面で見せてあげられます。

スタイリッシュな中に遊び心のある時計です。






copyright 1977,2011 SANRIO CO..LTD.
APPROVAL NO. S522378

さてこちらは11月頭に発売されたハローキティとのコラボモデル。

リボンと線だけなのにキティと分かるデザイン。

こちらも店頭に並ぶ予定です。


Nooka HP

http://www.nooka.jp/


アクセサリーFuligp★HP


手作り時計COTA ”手巻き猫”入荷しました
JUGEMテーマ:お知らせ




こんにちは。

スタッフの杉江です。

手作り時計ならではのあたたかみのあるデザインと付け心地が人気の

COTAの時計に手巻きタイプが入荷致しました。






フェイスの中は、まるで一枚の絵画のようなデザイン。

ノスタルジックな猫の世界のイメージになっており、小さな小窓の中には

朝には太陽が昇り、夜になると月を眺める二匹の猫が寄り添って現われます。





時間に合わせて歯車がキリキリと動くのも手巻きの時計ならでは。

思わず時間を確認するのが楽しくなってしまいますね。

アンティークな作りと遊び心が素敵な一点です。

ぜひFuligoに遊びにいらして下さいね。



COTAショッピングページ


アクセサリーFuligo☆HP




COTAのハンドメイド手巻き時計
 


春が近いせいか最近は時計が気になる方が多いようです。

雪が終わって春になって。新しい生活が始まる。

当たり前の事ですが季節の移り変わりにははっとさせられることが多いのです。

さて、手巻き時計といえば今はなかなか採用されていない機構です。

このCOTAの場合は約2日に一回は竜頭を巻き上げてあげなくてはいけません。

クォーツのムーブメントですとおよそ2年は何もしなくても良いのですから大きな違いです。

ただその辺りを差し引いてもあまりあるこの質感と雰囲気。



スケルトン構造の部分は機会が息づいているように感じさせる迫力に満ちています。

フェイスの右上にはおなじみの月と太陽。

中央下に翼を広げた鳥のようにも見えるパーツがあり

その下にはヒゲゼンマイが細かく震えながら回転します。

こちらのグリーンウィンドウは裏蓋のケースが緑色になっておりそちらも透けて見えます。

 

こちらのゼロスリーは針の周りまでスケルトン部分になったモデル。

ボコボコしたケースの質感がCOTAらしい雰囲気です。

右上の月と太陽はベランダから空を眺める趣きです。

少しだけ手間のかかる時計ですがこの作りこみと質感、

愛着が湧くことは間違いありません。


Fuligo オンラインショップ ハンドメイド時計COTA

アクセサリー★Fuligo HP★




JUGEMテーマ:時計★大好き
COTA 星々の時計



いつもユニークな時計を届けてくれるCOTAから新しいモデルが届きました。

その名も「星々」。ロマンチックなモチーフです。

アンティーク仕上げのケースには星のモチーフがいっぱいです。




もちろんケースの左右にも。

いぶしの質感がジャンクな雰囲気ですが、COTAは3度に渡って真鍮を

コーティングしているので安心です。

ムーンフェイズの文字盤を使用して、夜になると満月の中にいるウサギが見えるようになります。




やや小ぶりなのでユニセックスでおすすめしています。

ブラックベルトもオーダー承ります。

詳しくはお問い合わせください。


フーリゴ ONLINE SHOP

アクセサリー★Fuligo HP★



JUGEMテーマ:時計★大好き
 
COTA 新作 「猫と月と太陽」
 人気のハンドメイドの腕時計ブランド「COTA」に新作が入りました。




「猫と月と太陽」

実はこの時計夜の12時になると。。。。




分かりますか??

見えずらいですが、猫が月を眺めるという光景が現われるんです。

変ったデザインを得意とするCOTAの中では

一番可愛らしいデザインだと思います。

けれど、甘すぎないのがCOTAならではですね。

これは、一度実物を見てもらいたい1つです。

では、店頭にてお待ちしています。