奇妙で、美しく、愛らしく、不思議で、幻想的。
自分の好きなものを身に着ける楽しみ。
感性に訴えかける装飾品の魅力。
日常にアクセントを加えるクリエイティブなアクセサリーのセレクトショップです。
名古屋市栄 金曜定休 TEL 052-241-7227
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

『所作live』を4月11日(土)に開催致します。
すっきりしない天気が低速で闊歩していますね。

雨に打たれた花弁が地面を覆い、木々の桜も葉桜に変わり始めました。

個人的には雨粒を載せた、緑とピンクの淡い色彩が好きだったりします。

『春もあっという間に通り過ぎて行くのだろうな』等と考えてしまうのは歳のせいでしょうか。




現在ギャラリースペースにて開催中の所作トランクショー。(会期は4月12日まで)

革の香りが立ち込める空間に沢山の方々がご来場くださっております。

この場を借りて御礼申し上げます。



















そして、今週の土曜日(4/11)は作家達が在廊します。

様々な革をご用意致しますので、ご希望の其れを目の前で成形させて頂きます。

『この革のこの部分で』

『この部分をこういう風にできないか?』

作家達と直接お話をしながらオーダーして頂けるので、自分だけの特別を手に入れるには打って付けの機会となります。

長財布やコインケース等、オリジナリティをお求めになられている方は是非足をお運び下さい。


















□  『所作live』 4月11日(土) 12時~19時 

所作live動画



No,No,Yes! HP


【大事なおしらせ】
※Fuligoは3月より毎週金曜定休に変更となりましたのでご承知下さい。



店長 窪田

Fuligo HP 

TEL 052−241−7227 
fuligo@khc.biglobe.ne.jp
 





 
JUGEMテーマ:ファッション情報
JUGEMテーマ:ファッション

 
3月28日から。『所作』トランクショー

温かさが芽吹き始めた近頃、同時に、鼻をすすり、目を真っ赤に染める方々も多いのではないでしょうか?

春の陽気がスピードを上げて上って来ている事を身を持って感じます。



来る3月28日(土)よりギャラリースペースでは『所作』のトランクショーが始まります。

昨年も好評だったこちらのイベント。

今回も1点物デザインが数多く並びます。






『包む』という日本独特の文化を美しくレザーで表現した和を感じる小物達。

財布、名刺・定期入れ、コインケース等の小物をお探しの方は必見です。





また、4月11日(土)は『所作live』も開催。

お好みのレザーと部位で作り上げられる1枚革。

目の前で作られた小物をそのままお持ち帰り頂けます。









会期は4月12日(日)まで。

革の香りが漂う空間で、自分だけのとっておきを見つけて下さい。


No,No,Yes! HP


【大事なおしらせ】
※Fuligoは3月より毎週金曜定休に変更となりましたのでご承知下さい。



店長 窪田

Fuligo HP 

TEL 052−241−7227 
fuligo@khc.biglobe.ne.jp
 





 
JUGEMテーマ:ファッション情報
JUGEMテーマ:ファッション







 
シッポストアー全国巡業中
6月12日にてRainbow artists exhibitionが終了しました。

​ご協力頂いたみなさま、ご来場者のみなさまありがとうございました。





さて名古屋に今年もmicroworksのしっぽ巡りがやってきます。

昨年はshedで展開をして頂きましたが今回Fuligoギャラリースペースでの展示販売となります。
 
ユニークなmicroworksのブロダクトの中でもひときわ可愛らしい実用品のTail。
 
昨年までのMOMONGA、MONKEYにCAT加え、新たにSWALLOWが加わることになりました。

それぞれの尾の先端の方にベルクロ(マジックテープ)が取り付けてあり、傘をぐるりと束ねてくれます。



写真はSWALLOW

梅雨の季節を気持ちよく乗り切れるtailシリーズ。

大切にできる傘をお探しの方には朗報かと思います。

スケジュールはFuligoでは6月19日から7月8日の予定 。

その他にもmicroworksのプロダクトをご紹介予定です。


ご来店をお待ちしております。

microworksオフィシャルサイト
http://littlebitservice.com/

またしっぽ巡りの全国の会場は以下の通り。お近くの方はぜひお立ち寄り下さい。
5/20 - 6/15 @senkiya(埼玉)
5/24 - 5/25 @nap village(岡山)
5/26 - 6/29 @kara-S(京都)
5/27 - 6/30 @DMOARTS(大阪)
6/8 - 7/6 @APARTMENT(新潟)
6/12 - 6/26 @Aquvii(東京)
6/19 - 7/8 @Fuligo(愛知)
6/21 - 7/13 @MissionBay(静岡)

5/20 - 7/13 @金沢21世紀美術館ミュージアムショップ(石川) 雨具フェア







JUGEMテーマ:
RAE 出品作家紹介 TOKUZY
23日からのレインボーアーティストエキシビジョン、

今回、メンズのニーハイブーツを出展のTOKUZYをご紹介します。



Tokujiro Kanamori
金森 徳次郎

愛知県名古屋市出身

女性がごく普通に履いているニーハイブーツ。
何故 men'sはないの?男だって履きたい!!
『男のニーハイブーツ!!』



楽しんごさんも着用の本格的なニーハイ レザーブーツです。

本当に欲しいものを作ってるのが伝わってきます。




シボ、シワ加工を施した、柔らかい牛革。
ちょっと季節はずれですが、探していた方には必見でしょう。

膝下で折り返して ロングで。
クシュクシュに下げてショートでもお楽しみいただけます。

Color: Black. Dark Brown
Size: S (25〜25.5cm)
        M(26〜26.5cm)
        L (27〜28cm)

 
所作exhibitionも残り僅か

連日お客様に好評頂いております所作exhibition。

その会期も残す所あと4日(29日迄)。





一点物のカードケース、コインケース達は名刺入れとしても定期入れとしてもお使い頂けるアイテム。

箔がある物、独特の表情を持った物、爽やかな色味を持った物。

お好みのデザインをポケットに忍ばせて。






一番身近な小物と言っても良いお財布。





シンプルな作りの内側から覗く又違うデザイン。

開いた時に垣間見える別の顔。






クラッチバッグも変わらず充実しております。





未だの方、お悩み中の方。

是非この週末お越しください。

自分だけの『和』を探しに。




アクセサリーFuligo HP


FuligoはFacebookページでも情報を更新しています。

Fuligo Facebook
https://www.facebook.com/Fuligoshop


抱える所作の薦め













18日よりギャラリースペースにて催している所作exhibition。

大変ご好評頂けております。

和を漂わすディテールが魅力の所作シリーズ。

中でもこれからの時期、ライトなスタイルにさらりと抱えて欲しいアイテムがこちら。






所作クラッチバッグ。





シンプルながら洗練された風合いは、iPadサイズとA4サイズの2パターン。





中に箔を施したボレロシリーズは、開いた際に上品さを吹きかけます。






popなイメージが強いドットも、箔とレザーで仕立てる事によって玄人な印象に。



奥ゆかしさと遊び心が融合したアイテムは、歳を重ねても抱えたいデザイン。





前方より来る夏、浴衣・和装にクラッチ、なんていうのも乙ですね。

所作exhibition、会期は29日まで。






アクセサリーFuligo HP


FuligoはFacebookページでも情報を更新しています。

Fuligo Facebook
https://www.facebook.com/Fuligoshop








JUGEMテーマ:バッグ・財布★大好き
JUGEMテーマ:展覧会
所作の上品なウォレット達

No,No,Yes!より『所作』シリーズの御紹介。




感謝の心を表す『包む』という所作をデザインした作品。

一枚皮を縫わずに仕立てています。

結婚式のお祝い等を包む一枚の布、袱紗(ふくさ)がモチーフ。




開くと覗く上品な箔。



独特な粗さが誘う味。

『和』を感じさせる侘び寂び。






贈答品を包む様式『折形』を由来とする折り重なるディテール。




カラーバリエーションも様々。



コインケース・名刺入れも上記画像サイズで御座います。



made in all 日本 のシンプルながら洗練された作品。

是非生の眼でご覧ください。



アクセサリーFuligo☆HP







 
mazar be Bracha あの日見た光景を


人類が初めて月に降り立った1969年7月20日。

人々は嬉々として喜び、空を見上げたのでしょうか?

船長のニール・アームストロング船長とエドウィン・オルドリン

アメリカ合衆国のアポロ11号計画によって月に降り立つことに成功しました。





そうです、その風景をイメージしたクッションです。


月がそのまま浮かび上がったような幻想的なカラーリング。

三日月はその日出現した形に作られています。





月の上をふんわりと漂う、アームストロング船長のピンズが御供に。

お洋服にも不時着が可能です。





三日月が消えた鮮やかなブルーのクッションと2パターンでご用意しております。

宇宙からと、地上から眺めたデザインなのでしょうか?




こちらの船長はシルバーのお色。

コットン100%の優しい触り心地で、良い夢を。。




アパレルブランドRBT × mazar be Bracha との

コラボレーションによってつくられた限定アイテム。

では、最後に




RBTのマスコットキャラクターシンリィ君をデザインしたクッションを御紹介。





あどけないような面影を残した、ポップでキッチュなキャラクターのシンリィ君。

胸元には、mazar be Brachaのアクセサリー、くっつき虫のピンズをくっつけて




お洒落心をくすぐります。

お部屋に飾って、インテリアとしても、何ていかがでしょうか?











MARVELETS鞄が入荷致しました
 


Fuligoのレザー用品を愛するオーナーがセレクトした逸品を御紹介。





MARVELETS (マーヴェレッツ)


レザーの加工から成型まで、一貫して国内で行っている

ドメスティックブランドのMARVELETS。

今では数少ないベジタブルタンニン鞣しを用いて独特の風合いを醸しだします。

上質なレザーの素材は、使い込む程に艶と風合いが増してゆきます。





今回は鞄のタイプに合わせて、素材も変えているという拘りっぷり。

シーズンで受注制作を行っている為、1点ずつの入荷となっております。



さて、こちらはレザーでは珍しいクラッチバック。

持ち手がショートになっており、可愛らしさのある形です。






海外では高級な素材として知られるピッグ革を使用したこちら。

切りっぱなしの被せ部分と両サイドの変形の留め具にアクセントを感じるフォルム。

スマートなデザインとレザーの素材を使ったクラシカルな印象です。

しっとりとして、滑らかな触り心地です。






肩に掛けてもこのように。





こちらはショルダータイプのバック。

レザーでネイビーカラーは個人的にとても好みであります。

レザーでしかあり得ない、上品で深みのある色彩にうっとりしてしまいます。。






ベージュでの作りもご用意しております。





ボリューミーなこちらのショルダーバックは

強さのある質感の山羊革とふっくらとしたチェコリネンを組み合わせたスタイル。





まちも広めですので、お出掛けの際にも活躍しそうです。

併せてお財布も入荷しております。

レザーアイテムをお探しの方、または挑戦してみたいという方

一度お手に取って下さいまし☆









MARVELETSウォレットのご紹介
 


春風が陽気に舞う四月。

桜の花弁も少しずつ散り、産まれたての緑の葉が残ったピンクと共に揺れていますね。


気温も上がり、春らしいスタイリングがより愉しめる頃合いなのではないでしょうか?








本日はMARVELETS(マーヴェレッツ)のアイテムをご紹介します。



オーバーダイ、ヴィンテージ加工を施したウォレット。








ロングウォレットもあります。







ジップ部分は真鍮を使っており、開閉もとてもスムーズな作り。




染色時にオイルを染み込ませる事で“あたり”が出易い革になっており、使う程に変化していく革特有の表情をお楽しみ頂けるアイテムになっております。




お色味はブラウン、グレージュの2色に、ロングウォレットはブラックもお選びいただけます。






いずれのアイテムもデザイナー自身が一点一点、縫製から染めまで全てハンドメイドで制作されており、細部までブランドのこだわりが見受けられるのが最大の特徴です。




その他の商品も入荷中です。

また善き日に実物を触りに来て頂ければと思います。